FXとは 損小利大

FXで特に大切なのは損失をどれだけ少なくして、利益を大きく取れるかです。
簡単に言ってしまえば、10回トレードして9回負けてもたった1回の大勝ちで大丈夫です。
FXで負けてる投資家の場合はこれの逆で「損大利小」です。
すぐに利益を確定して、損失はなかなか確定しません。
FXは上がるか下がるかの単純な投資です。確立的には勝率50%のように見えます。
しかし、FXで大儲けしている投資家でも勝率は良くて30~40%です。
これは彼らが損切りを素早くしている証拠です。

FX取引では為替レートが変動した際に生じる差益が利益となります。株への投資と同じく値上がりすると予想した通貨を買い、予想通り値上がりした後に売ることで差益を狙います。

スプレッド 比較 需給関係に影響を与える要因

需要と供給の関係に大きく影響を与えるのは、景気や金利、国際収支といった、経済の基礎的な要因です。経済の基礎といってもさまざまな要素があり、この要素を「ファンダメンタルズ」と呼んでいます。

つまり、経済の基礎的諸条件であるさまざまなファンダメンタルズ要因によって、為替相場(為替レート)の動向が変わっていくということです。

勝ってるトレーダーは取引コストに徹底的にこだわります!
正直、いちいち資金を移動させて毎月色んなFX会社を使うのは手間隙がかかりますが、利益増大と言う大きな恩恵を与えてくれます。
勝つためにも取引コストには徹底的にこだわりましょう!
まずは色んなFX会社に無料で口座を開設することを強くおすすめします。

バイナリーオプション コストが安いFX会社を使い分ける

FX投資・商売の基本はいかにコストをかけずに利益を出すかにかかっています!
大きな利益を出しても大きなコストがかかってしまったら意味がありません。
一社に絞ってFXをするのもいいのですが、基本は色んなFX会社に口座を開設して、一番条件の良いFX会社に資金を移動させて取引をすることです。

異なった2種類の通貨を交換する場合の交換比率のことを『為替レート(外国為替相場)』といいます。この為替レートは一つではなく、いろいろな場面で異なった数値で示されます。

外為オンラインは5年連続で年間取引高1位の超人気会社です。
取引スペックも優れていて、低コストで常に有利な条件で取引できる事も人気の高い理由です。

特にスワップポイント(貰える金利)が高く、長期売買に適しています。

 

FX 比較 結局、いくら儲かるのか?

その前に、FXのメリットをおさらいしましょう!

①プログラムを選ぶだけで簡単
②24時間自動で売買ができる
③利益確定・損切りを自動でしてくれる
④プロのような取引ができる
⑤勝手に利益を出してくれる可能性がある

では、実際にいくら儲かるのか?
次の3つはインヴァスト証券の「シストレ24」の上位3つの直近1ヶ月の結果です。
1位 ElliotWave 収益 +195,960円 (+132%)
2位 ThirdBrainFx  収益  +390,900円 (+96%)
3位 Mouse S   収益  +64,080円 (+86%)
この3つの自動売買(システムトレード)を使用するのに必要な預け入れ金額は、
たったの約62万円でした。

FXとは こんな経験ありませんか?

本当はもっと上がるのに焦って早く利益を確定してしまった。
損を確定したくなくて決済せずに持っていたら大損…。
寝ている間に相場が大きく動いて大損してしまった。
FXの知識がないので感に頼って売買して大損した。

こんなことはFXをやり始めの時は全てのトレーダーが経験することです。
自動売買は余計な感情による売買のブレを無くすことができます。
損失を少なくし、安定した収益を出せる可能性があります。

日本の企業は、生産コストの削減などによって安い輸入品との価格競争をしなければなりません。それでも業績が落ち込むと、社員の給料やボーナスが減り、場合によってはリストラなどで、従業員の削減に走ります。最悪の場合倒産も・・・。

FX 通貨

“自信の最狭水準スプレッド!
USD/JPY 0.3銭、EUR/JPY 0.7銭、GBR/JPY 1.2銭、AUD/JPY 0.8銭、EUR/USD 0.6pips、
全15通貨ペアで最狭水準スプレッド!原則固定![ただし例外あり]”

FX(外国為替証拠金取引)とは、米ドルやユーロといった外国の通貨を売買して利益を出す取引のことを言います。FX「FX」は英語で外国為替を意味する「Foreign Exchange」からきています。

“23行の銀行からレートの提供を受けており、その中のベストBID、ASKを採用し、配信しています。
またカバー先が多いことにより流動性が確保でき、透明性の高いレート配信ができております”

“FXは実績と安心のマネックス証券で!
2003年4月からのFXサービス取り扱い実績と、東証一部上場マネックスグループの安心感
MONEX FXプレミアムスプレッド
USD/JPY 0.6銭※原則固定![例外あり]